人気ブログランキング |

福島第一原発の安定化は・・

福島第一原発事故はいつ終息するやの目処も立たないようである。

菅内閣の初動対応の不手際は間違いないであろう。
然し、40年に亘り原発へのエネルギー政策の転換を図り推進してきたのは自民党政権である。

現在の民主党政権の大半を占める議員達もかって自民党に属し原発を推進した仲間である。

現状の野党の政権批判の声には自分達が積み重ねてきた失政を責任転嫁しているようにしか見えない。
自分達が作った欠陥住宅が地震で倒壊して犠牲者が出たことを消防の出動が遅い、対処が間違っていたと非難しているように見える。
菅政権の無策と原発事故は別次元で考える事である。

菅政権を不信任するは良し、その後の対策を国民に提示して堂々と不信任案を提出すれば良いことである。
次の策も示さずに単に倒閣を叫ぶのは政治家が執る道では無い。

a0016161_18264575.jpg

トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/12637999
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2011-05-23 18:27 | Trackback | Comments(0)