人気ブログランキング |

原発・・16年前の警告。

今夕の熊日夕刊・・16年前に福島第一原発の危険性を予言した高木仁三郎博士の記事を読み的確な予言に驚いた。
然し、冷静に考えれば核科学の専門家の大半はこのような危険性を認識していたに違いない。

高木博士が警告した通りの道程を辿り福島第一原発は破滅の日を迎えた。

選択した分岐点が正しいかの再検討はその時点から始めなければならない、然し、原発利権に寄り添った研究者は分岐点の正当性の証明に走り学者としての誇りを捨て去った。

政府は浜岡原発の全面停止を要請した。
予想通り地元自治体の猛反発が起きている。 原発に依存した地元の経済損失は計り知れないに違いない。
然し、将来 菅内閣が残した最大・唯一の功績として歴史に残るかも・・・・
トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/12534925
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2011-05-07 21:16 | Trackback | Comments(0)