人気ブログランキング |

大学入試不正問題

仙台在住の予備校生が「偽計業務妨害」容疑で逮捕された。
本人は容疑を認めたとの報道からるみると事実であろうと思える。

人生最初に訪れた難関を安易な方法?で通り抜けようとの試みは許されない事に違いは無い。

然し、各報道機関の類稀な重罪事件を伝えるような喧騒には違和感を覚える。

人間の深層心理には社会的、人道的、倫理的にも踏越えてはならないと充分認識しながらも超えよううとする誘惑に駆られる事も事実である。

今回の手口は古典的な方法に過ぎない、携帯電話を使ったか、もう少し精巧な機器を使ったかは別にして追詰められれば誰しも考える方法に過ぎない。
ただ、誘惑に勝つか負けるかに過ぎない。

犯罪に抵触する疑いがあれば捜査は当然である。何も前代未聞と大袈裟に過熱した報道を続ける事であろうか??
不正受験を是としていると誤解されると困るが人間追込まれると考えられない行動を取ると言うことを言いたいし過熱報道が不可解である。
トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/12215165
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by bukkin at 2011-03-13 23:54
全く同感であります。
加熱した報道には呆れ果ててしまいます。悪いことには違いありませんが、無差別殺人事件以上の報道には違和感を覚えました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2011-03-03 22:12 | Trackback | Comments(1)