人気ブログランキング |

買い控えの世相

a0016161_22102363.jpg

最近はデフレであると喧伝される。当然、商品が売れない不要不急な物であれば尚更である。
消費者が買い控えの行動に出るのはそれだけでは無い。
国の経済政策に対する大きな不信感が有る。
テレビ・・地デジ化への協力呼びかけに先頭切って協力すれば「家電エコポイント」政策が始まる。
エコカーに協力すれば「エコカー協力金」制度が始まる。
国の施策に最初に協力した人間は置いてきぼりで放置される。
冬物商品は暫く待てば3割引、5割引・・・単純なデフレ以上に販売店、ひいてはメーカーの価格政策に対する消費者の不信感が増している。
現代の日本社会では食料品、等の当座商品以外は大半が不要不急な商品である。
メーカー、販売業者が抜本的な価格対策を取らぬ限り消費不振は進むに違いない。
トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/11540142
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2010-11-08 22:31 | Trackback | Comments(0)